7月28日(土) 名古屋スパークスB.C. VS. WHITE FLAGS
7 第27節 6
試合終了
名古屋スパークスB.C. 西枇杷島野球場 WHITE FLAGS
先攻 9:20 後攻
 名古屋スパークスB.C. 個人成績
背番 守備 選手名  1  2 3 4  5  6  7
3 (二) 畔柳 四球 三ゴ 三ゴ
1 (中) (指) 白井 三ゴ 三振
14 (指) 中村 左犠飛① 三ゴ
19 (遊) (投) (指) ルーク 三振 三ゴ
8 (一) 矢嶋 遊飛 死球
17 (指) (投) 鈴木 三ゴ 一ゴ
9 (捕) (指) 池田 中安 遊ゴ
23 (三) (指) 水嶋 死球 左2
6 (指) (捕)   マリオ 死球 捕飛
69 (指) (遊) 永井 二ゴ 中3①
90 (指) 長縄 三ゴ 三振
10 (左) 田村 投ゴ失 右2①
4 (指) (三) 三ゴ 中飛失
20 (指) 河津 投飛 死球
44 (右) 山口 遊ゴ 死球①
7 (指) (中) 船木 左飛 左安②
18 (投) (指) 西 遊飛 中安①
          ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------
選手名 勝利 敗戦 試合 回数 安打 三振 四死 失点 自責 通算防御
西 1 0 1 4 3 4 2 0 3 2 3.58
ルーク 1 0 0 2 1 0 2 1 1 0 0.00
鈴木 1 1 0 2 2 3 1 2 2 0 0.00


名古屋スパークスB.C. 試合後コメント
仕切り直しとなったWF戦。前回は勝利しているだけに、絶対に負けたくない一戦。
それ以上に相手も負けたくない試合となったが、最終回、神がかり的な集中力を見せ一挙6点を入れ大逆転!
、今期にかけるSPSナインの底力を見た気がしました。
しかしながら途中の失点はミスがらみで反省材料も多々。
とにかく、この試合を勝てたのは大きかったです。


名古屋スパークスB.C.選んだCBCポイント選手
2POINT  尾関選手
1POINT  太田選手
1POINT  荒木選手
1POINT  平田選手



 WHITE FLAGS 個人成績
背番 守備 選手名  1  2 3 4  5  6  7
48
(中) 太田 右飛失 中3① 三ゴ失
22 (右) 重松 二飛 二飛 左安
36 (二) 外山 三振 死球 中飛
56 (捕) 木村 遊ゴ 左飛 四球
1 (一) 佐野 遊飛 三振 三振
7 (左) 吉田 中飛 三振
63 (遊) 荒木 中安 三ゴ失
17 (指)     南谷 三振 左安
3 (投) 大村 投ゴ 中安
43 (捕) 竹内 右飛 遊ゴ
2 (指) 堀崎 三ゴ 投ゴ①
24 (指) (投) 藤原 二飛 死球
2 (指) (投) 平田 中3 振逃①
2 (指) 尾関 中安① 投飛
13 (指) 堀田 右飛 遊ゴ
          ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------
選手名 勝利 敗戦 試合 回数 安打 三振 四死 失点 自責 通算防御
大村 0 0 0 1 3 1 1 3 1 1 2.33
平田 0 0 0 1 2 0 1 0 0 0 0.00
藤原 3 1 0 4 2 4 1 3 6 2 3.33


 WHITE FLAGS 試合後コメント
先制を許すも中盤で追いつき、追加点も効果的に入れるも、最終回に大逆転を許してしまった。
甘さが出てしまった一戦となってしまった。
優勝がなくなったわけではないのであきらめず残りの試合を戦っていきたいです。


 WHITE FLAGS選んだCBCポイント選手
2POINT  西選手
1POINT  船木選手
1POINT  田村選手
1POINT  永井選手
1 0 0 0 0 0 6 7
0 0 0 3 1 2 0 6
責任投手/本塁打
勝利投手 鈴木 2試合1勝1敗
S
敗戦投手 藤原 4試合3勝1敗
本塁打
Copyright (c) 2006-2008 CBC LEAGUE All rights reserved.